2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.11.07 (Sun)

イッシュポケモン考察 コジョンド

ちょっと飽きるまでイッシュポケモンの考察をしていきたいと思います。
考察するポケモンは以下の条件
・イッシュ図鑑に載ってるポケモン
・自分が育てたことがあって、実戦投入したことのあるポケモン

以下を生半可な知識と経験で語っていきます

第一回目はコジョンド
BWで初めて孵化したポケモンです

種族値
HP 65 *************
こうげき 125 *************************
ぼうぎょ 60 ************
とくこう 95 *******************
とくぼう 60 ************
すばやさ 105

性能等
御覧の通り種族値は典型的な速攻アタッカー
攻撃の高さは一級品ですね
素早さはなんかちょっと足りない気がするのは間違いなくラティオスとかテラキオンのせい

とくこうも結構あるので、二番目に強い一致波動弾が打てますけど、正直飛び膝蹴りでいいですね
環境次第ではくさむすびがポイントになるかと思いますが、打つ相手はおりません
ラグラージかドサイドンが流行ればいいけどね・・・

とくせいは精神力、再生力の二つ
精神力はダブル・トリプルで猛威をふるいそう
ねこだましが効かないねこだましユーザーとなればなかなか面倒で、高確率で縛れます

再生力は引っ込むとHPが33%程回復
トンボ帰りとの相性が良い
どうせ紙耐久なのに回復してどうすんのって思う時もあるんですけど、回復によって相手の先制技によるプレッシャーを軽減することができる点がポイントかなと思ってます
タスキ持たせて先制技によるプレッシャーからの開放といったかんじの使い方もできますね
まぁその程度の意味だと思います

この攻撃力でとびひざげり打てるのでかなり突破力はありますけど、飛び膝蹴りのデメリットも結構洒落にならないモノなので留意を

有利不利
ゾロアークに対してはとんでもなく強い
あとはサザンドラにも強いけど、スカーフが多い(個人的にはスカーフはなんだかなぁって感じなんだけど)のでランダムやるぶんにはイマイチな雰囲気
もちろんバンギにも強い 要するに普通に格闘タイプの有利不利が反映される
ただ、その中でも速い方なので、より多くの格闘が苦手なポケモンに圧力がかけられる
不意にまもるをくらって反動で即死とかは結構よくあるので、安易に飛び膝蹴りを連発すると死ぬ目に合うことになるので
そこでまもられてもとんぼ再生力である程度リカバリは出来ますけどね 
メインウェポンメインウェポンと騒がれてますが、過信は禁物ですね 
そういうときこそ様子見のねこだましをしましょうということで

結論
ねことんぼさいせいりょく的な意味でヒットアンドアウェイみたいな感じでフットワーク良く使っていきたい一匹
ジークンドーでしょ?美しく使わなきゃ


スポンサーサイト
03:39  |  ポケモン  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。