2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.11.07 (Sun)

イッシュポケモン考察 コジョンド

ちょっと飽きるまでイッシュポケモンの考察をしていきたいと思います。
考察するポケモンは以下の条件
・イッシュ図鑑に載ってるポケモン
・自分が育てたことがあって、実戦投入したことのあるポケモン

以下を生半可な知識と経験で語っていきます

第一回目はコジョンド
BWで初めて孵化したポケモンです

種族値
HP 65 *************
こうげき 125 *************************
ぼうぎょ 60 ************
とくこう 95 *******************
とくぼう 60 ************
すばやさ 105

性能等
御覧の通り種族値は典型的な速攻アタッカー
攻撃の高さは一級品ですね
素早さはなんかちょっと足りない気がするのは間違いなくラティオスとかテラキオンのせい

とくこうも結構あるので、二番目に強い一致波動弾が打てますけど、正直飛び膝蹴りでいいですね
環境次第ではくさむすびがポイントになるかと思いますが、打つ相手はおりません
ラグラージかドサイドンが流行ればいいけどね・・・

とくせいは精神力、再生力の二つ
精神力はダブル・トリプルで猛威をふるいそう
ねこだましが効かないねこだましユーザーとなればなかなか面倒で、高確率で縛れます

再生力は引っ込むとHPが33%程回復
トンボ帰りとの相性が良い
どうせ紙耐久なのに回復してどうすんのって思う時もあるんですけど、回復によって相手の先制技によるプレッシャーを軽減することができる点がポイントかなと思ってます
タスキ持たせて先制技によるプレッシャーからの開放といったかんじの使い方もできますね
まぁその程度の意味だと思います

この攻撃力でとびひざげり打てるのでかなり突破力はありますけど、飛び膝蹴りのデメリットも結構洒落にならないモノなので留意を

有利不利
ゾロアークに対してはとんでもなく強い
あとはサザンドラにも強いけど、スカーフが多い(個人的にはスカーフはなんだかなぁって感じなんだけど)のでランダムやるぶんにはイマイチな雰囲気
もちろんバンギにも強い 要するに普通に格闘タイプの有利不利が反映される
ただ、その中でも速い方なので、より多くの格闘が苦手なポケモンに圧力がかけられる
不意にまもるをくらって反動で即死とかは結構よくあるので、安易に飛び膝蹴りを連発すると死ぬ目に合うことになるので
そこでまもられてもとんぼ再生力である程度リカバリは出来ますけどね 
メインウェポンメインウェポンと騒がれてますが、過信は禁物ですね 
そういうときこそ様子見のねこだましをしましょうということで

結論
ねことんぼさいせいりょく的な意味でヒットアンドアウェイみたいな感じでフットワーク良く使っていきたい一匹
ジークンドーでしょ?美しく使わなきゃ


スポンサーサイト
03:39  |  ポケモン  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.06.21 (Mon)

初優勝

どうもおひさし
何人が見てるかわかりませんが携帯です


最近GSルールも終わってBWまでどうやってモチベーションあげる?という話になって

定期的に大会開催です

今回はシンオウ地方のポケモンを使用禁止にしたシングルの見せ合い63バトルです

ガブとかドータとかいないんでけっこう面白い戦いが出来そうだとは考えていた
万田グロスラティあたりが跋扈するだろうなっていうね

そんな中優勝できたのは嬉しい

ENTEI杯も含めて今まで優勝したことなかった・・・


・使用パーティ
カイリキー スターミー ガラガラ カイリュー ウインディ フォレトス

・ポケモン解説
カイリキー:素早さ調節してあるので結構いい感じに刺さる みがわりを持つキワモノ

スターミー:説明不要のアタッカー BT100連勝の立役者 フルアタではなく、リフレクターを貼ることができる

ガラガラ:なんとなくプラチナから移動してきたので使ってみた すばやさ103で6振りミロ抜きが抜ける

カイリュー:特殊耐久特化 おかげで火力が絶無 今回は活躍の場はなし

ウインディ:弱すぎ

フォレトス:何げにこいついないと負けてた状況が多かった ステロと壁とスピンの完全66仕様





VSカムト
スターミーつえーとかいって調子こいてたらパルシェンにタスキ爆発されて負けた・・・^^

VSコウ
先発読み違えてガラガラとフライゴンが対面してしまう 
そしてスターミーにランターンをさされてしまい、ギャラドスで処理されて完敗

VSコメット
ゲンガーをドラゴンダイブで倒せなかったので面食らったが
カイリューがゲンガーにでんじは決めてくれたので麻痺待ちでカイリキーが身代わり連発
身代わり残しに成功してあとはサーナイトもゲンガーもしっぺとバレットで処理
最速ゴドラのもろはでカイリキーが倒されるが、スターミーで処理して勝利

VSみるみ
ジュペッタェ・・・
ヌオーが混乱してくれたのでカイリキーを残せたために勝利
ソーナンス意識しすぎた

VSポロ
相手の読みを裏切る行動を連発してみた
ブラッキーにスターミー突撃など
とりあえずステロ撒けたのがでかかった
おかげで勝てました

VSにしん
サンダースが無理ゲーでした
でもワタッコに何故か交換してきてくれたため事態が好転
スターミーでHP削ってからフォレへとチェンジ
ステロバラマキに成功
焦って出てきたミロを大爆発で無能に貶め、勝ちを拾えた
なによりミロへの10万読みでサンダースへの交換をさらに読んだれいとうビームが急所に当たったのがデカイ

決勝リーグ
別にやる必要もなかった決勝リーグ

パーティをガチにしてみた
カイリキー スターミー スイクン ハピナス ハッサム ボーマンダ

二回とも同じパーティ
マンダ ハッサム スイクンだった
俺はこのパーティが世界一安定すると思っているので・・・

スイクンの安定感・・・
異常

VSみるみ
ジュペのめざ火によって瀕死に追い詰められたハッサム
ジュペを蹴散らすも、出てきたのはなんとオーダイル
高速移動とめざめるパワーで攻め立てるえげつないオーダイルだったんだけど、スイクンで瞑想したら何も問題は起こらなかった
スイクンメタで入れてたと思われるエレブーも瞑想二回積んだ後ではもはや昨日しない
本人もいってた通り、即座にオーダイルをエレブーに変えていれば勝ち目はあったと思う
ソーナンスこええ

VSポロ
やどりぎがなかったからかてたお^^
グロスとマンダ対面でまさかの初手爆破

俺が交換しなかった理由
一応珠文字を打てたので、引く必要性を感じなかったのが大きな理由
スイクン読みでサンダース降臨もありえたからだ
とにかく後発のサンダースとカビゴンを機会してたのもある
とかいって警戒してたら両方いなかったんだけどね
交換して有利とられるのが気に入らなかったので特攻しました


というかんじで

6勝2敗でいい勝負ができました
モチベ上がるね
次は構成ったーバトルでお会いしましょう
04:21  |  ポケモン  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009.12.12 (Sat)

バンギラス一応調整先まとめ

ものすごい不安なんで暇だったら確かめてくれる人募集

・ワザをつかう
総てバンギラスは補正あり
バンギラス->ルギア
威:80 タ:あく/物理
攻:183 - 防:150 (HP:213)100振り相手H全ふり
ダメージ: 110~132
(割合: 51.6~61.9%)
バンギラス->ギラティナA
威:80 タ:あく/物理
攻:199 - 防:140 (HP:257)212振り相手H全振り
ダメージ: 132~156
(割合: 51.3~60.7%)
バンギラス->ギラティナA
威:80 タ:あく/物理
攻:174 - 防:140 (HP:225)36振り相手無振り
ダメージ: 114~134
(割合: 50.6~59.5%)
バンギラス->レックウザ
威:56 タ:いわ/物理
攻:169 - 防:110 (HP:180)互いに無振り
ダメージ: 98~116
(割合: 54.4~64.4%)
バンギラス->ラティアス
威:80 タ:あく/物理
攻:204 - 防:110 (HP:187)全振り相手H全振り
ダメージ: 168~200
(割合: 89.8~106.9%)
バンギラス->ラティオス
威:80 タ:あく/物理
攻:171 - 防:100 (HP:155)16振り相手無振り
ダメージ: 156~186
(割合: 100.6~120%)
バンギラス->クレセリア
威:80 タ:あく/物理
攻:174 - 防:140 (HP:227)36振り相手H全振り
ダメージ: 114~134
(割合: 50.2~59%)
バンギラス->ディアルガ
威:75 タ:じめん/物理
攻:204 - 防:140 (HP:207)全振り相手H全振り
ダメージ: 84~100
(割合: 40.5~48.3%)
・ワザをうける
カイオーガ->バンギラス
威:112 タ:みず/特殊
攻:202 - 防:152 (HP:207)雨極振り相手補正なし全振り
ダメージ: 252~296
(割合: 121.7~142.9%)
カイオーガ->バンギラス
威:112 タ:みず/特殊
攻:202 - 防:152 (HP:207)無天候極振り同上
ダメージ: 168~200
(割合: 81.1~96.6%)
カイオーガ->バンギラス
威:112 タ:みず/特殊
攻:202 - 防:228 (HP:175)砂とくぼう全振り同上
ダメージ: 114~134
(割合: 65.1~76.5%)
ユキノオー->バンギラス
威:120 タ:くさ/物理
攻:144 - 防:130 (HP:181)48振り相手補正なし全振り
ダメージ: 152~180
(割合: 83.9~99.4%
ユキノオー->バンギラス
威:120 タ:くさ/物理
攻:158 - 防:130 (HP:199)188振り相手補正あり全振り
ダメージ: 168~198
(割合: 84.4~99.4%)
ミュウツー->バンギラス
威:120 タ:くさ/特殊
攻:206 - 防:152 (HP:175)無天候全振り相手補正なし全振り
ダメージ: 124~146
(割合: 70.8~83.4%)
ミュウツー->バンギラス
威:120 タ:くさ/特殊
攻:206 - 防:228 (HP:175)砂全振り同上
ダメージ: 82~98
(割合: 46.8~56%)
グラードン->バンギラス
威:75 タ:じめん/物理
攻:222 - 防:130 (HP:175)無振り相手極振り
ダメージ: 146~174
(割合: 83.4~99.4%)


俺の場合の結論
攻撃は100弱振ってればいいか
とくぼうは全振りでおkでのこりをHPにまわせれば上等ではなかろうか
やはりほとんどのターゲットを二確にできる
Hラティアスを確定で落とせないのは残念だが、一発で落とさなくても何とかなりそう
というかすなあらしのこともかんがえるとやっぱりどうでもいい効果はでかい
耐久がやっぱり半端じゃない
すなあらしなしでも相当なレベル
やっぱり弱いわけがなかったんや!

こんなかんじで大丈夫なのかすごく不安だが一応まとめた
05:09  |  ポケモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009.12.02 (Wed)

GSルールおれようめも

伝説9種

・ミュウツー
非常に高い素早さがウリ
技の威力こそ(タイプ一致的な意味で)普通だが、多彩な技があるため抜群がとりやすく、火力はなかなか
200で挑発使いなのも特徴
じばくまで使える
耐久が並以上のアグノムみたいな感じか
トリムで一応詰ませられるが、切れた後にまた出されると手に負えない
でんじはで麻痺させればそれが一番いいか
ルギア△ホウオウ×カイオーガ△グラードン○レックウザ○パルキア×ディアルガ×ギラティナ=

・ホウオウ
ブレバの高火力やせいなるほのおのバカ性能のせいでアタッカー性能は高い
とくぼうが異常に高いため抜群喰らってもなかなか一発では死なない
素早さが低いのが難点
ミュウツー○ルギア○カイオーガ×グラードン×レックウザ=パルキア×ディアルガ○ギラティナ△

・ルギア
高い耐久と素早さ
サポートが光る
浮いてるのは嬉しいが吹雪に弱い
火力はからっきしだから攻めるなら瞑想が要る
基本的に居座る形になると思う
ミュウツー○ホウオウ△カイオーガ△グラードン○レックウザ=パルキア=ディアルガ=ギラティナ×

・カイオーガ
メタられすぎて色々ヤバい
性能は抜群に良いがいちいちメタられてて動きにくいか
火力はバカ高いがユキノオーとくさむすびがキツい
ミュウツー○ホウオウ○ルギア○グラードン△レックウザ○パルキア△ディアルガ△ギラティナ○

・グラードン
火力はじしん弱体化で低め
しかし天候に左右されないメインウェポンなのは良い
技スペースがひとつあまりがちなので色々できる
ミュウツー△ホウオウ○ルギア×カイオーガ×レックウザ△パルキア×ディアルガ○ギラティナ×

・レックウザ
特性が強すぎてやばい
パーティーにいるだけで天候対策になる
ヌケニンと相性抜群
火力も抜群に高く対応力はかなりあるが、氷四倍はかなり痛い
ミュウツー×ホウオウ=ルギア△カイオーガ×グラードン○パルキア×ディアルガ×ギラティナ×

・パルキア
火力はたかい 素早さも100なのでなかなか
水技はあまり有効じゃない タイプが優秀なので不利がつきにくいのでそつなく対応できる
ミュウツー=ホウオウ○ルギア=カイオーガ○グラードン○レックウザ○ディアルガ×ギラティナ△
・ディアルガ
トリパの重鎮
タイプが異常に堅い
火力も十分にあるが地面格闘にピンポイントで狩られかねないので意外と脆いというか落ちやすい
ドラゴンに露骨有利なのもポイント
17:27  |  ポケモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009.10.26 (Mon)

おふかい

やりさんの巧妙な罠でオフに焼き肉からサプライズ参加
初めまして
愛の戦死ヒカリです

みんないいぐあいにオタクで楽しく過ごせました><
アズマオウは厨ポケ(キリッ


対戦成績

エアカッター GSルール
カイオーガによる一方的な虐殺でパーフェクト勝利

カムト シングル33
バクフーンとスターミーが相打ちしてキレイに引き分け

ぽろ GSルール メタグロスによる名誉の大爆発で最後に生き残ったパラセクトの偉大な活躍により勝利

やり シングル33 ノーダメージでライコウで3タテ

やり シングル33 やはりノーダメージでガラガラで3タテ

やり シングル33 ギャラドスがタイマンでサンダーを撃破する珍事により勝利 やりさんとの勝負は全部運勝ち

コメット シングル33 メガネ装備が仇となり敗北

コメット シングル33 スターミーがひんしから起死回生の逆転勝利劇を演じる スターミー愛してる


皆さんお疲れ様でした

また機会があればお会いしましょう
00:51  |  ポケモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。